スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

あんたとお前と俺。 感想レビュー

2016/03/28
anta.jpg



あんたとお前と俺。

白泉社花丸文庫BLACK 2010/8/20 発売
丸木 文華 (著, イラスト)

甘い度★★★★★
エロ度★★★★★


内容(「BOOK」データベースより)

母親の再婚で、突然できた新しい家族。なれなれしい「あんた」とも敵意むき出しの「お前」とも仲良くやるつもりなんかなかったのに…。昔のバイトで男との経験なら何度かある。だけど、こんな気持ちは初めてで…俺は…。兄・陽一の包容力、弟・栄次の純粋さ。奏祐の思いは!?家族?恋人?やっぱり他人?揺れる三角関係の行方は―。背徳とスリルが交錯する、家庭内インモラルラブ登場。



あま~い!!!!!!!!!

義兄弟・甘い三角関係3Pものです。
書店で買えない表紙シリーズ。w
同じ3Pものでも三人遊びとは真逆の甘さで読んでて最高に萌えます。エロイ!

母親が再婚することになり、相手方の息子二人と
義兄弟となるところから始まります。

主人公・奏祐(受)大学生
兄・陽一(攻)社会人
弟・栄次(攻)高校生

の三角関係です。

まさに、セクシーなの?キュートなの?どっちが好きなの?
状態で、受けの少年が攻めの二人にモテまくり愛されまくり。
エロい! 一応兄弟で近親そうかnものなんですが、
血はつながってないので、特にそこに背徳感がないのが良かった。
タイプの違う二人に言い寄られ愛されまくる受けが
読みたい人に超おすすめ。

最初コミックシーモアの電子で買って、すごい良かったので本も買いました^^
いい本は同人でも商業でも読む用・保存用で2冊買わないといられないんだよなあ~。

以下ネタバレ感想
三角関係だけど、特に奪い合うといった事ではなく
共有するという考えの方が強いのかな?
兄・陽一(攻)の包容力が半端ない。

受けも純粋な少年…という訳ではなく、
過去にお金のために売り専などをしていて、ほの暗い所がありますが、
そこも含めてとにかく愛されまくる奏祐。

奏祐は淫乱ビッチ系なのかと思いきや、一度二人と別れた後も
他に男を作るわけでも、女を作るわけでもなく
自分の気持ちを抑えて生きていこうとするあたり
単純なビッチ系とは違ってよかったですね。

栄次も実直で可愛いんですが、
一番はとにかく陽一の包容力ですね~。
奏祐を一生愛す証に、レズビアンと偽装結婚までして
現実世界の問題もクリアーしてくるあたりのガチ感。

でも弟・栄次の事も大事にしてるから、お前が振られたのは
成績が下がったせいだ。とか言ったんでしょうね。
別に言わなくていいのに、本当に彼女ができた訳じゃなくて
嫌いになったわけでもない…と教えてあげるの超優しい!

このままの未来、3人でいてもいいし、いつか栄次が離れたとしても
奏祐には陽一がいるからHAPPY=☆円満解決!

甘い3P読みたい方にはとにかくおすすめ。(2回目)
comment (0) @ 丸木文華作品
「兄弟」 感想レビュー | 霧の楽園 レビュー

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。