スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

初めてのねんどろいど改造・前編。

2017/12/20


今年の綾瀬誕にはなにしようか?


去年の12月は予想以上に忙しくて、お金にハマって
初めての綾瀬誕だったというのに思うように準備に時間が割けず、
かなり後悔していたので、今年こそは万全の準備で挑みたい…!

12月の忙しさを加味して、11月から準備に入ろう!と決めた私は
以前からチャレンジしてみたいと思っていたねんどろいど改造に挑むことに決めた。

2018年綾瀬誕は狩綾ちゃんねんどろいどでお祝いしたい!!!

product_nfm-89e60eb0ff6cdcc50c3bb885ca1aa886.png


ねんどろいどはグッドスマイルカンパニー社からでている
可愛い3等身のフィギアで、自作改造ができるという噂(?)は前から
知っていたので、頑張ればできるだろ!と軽い気持ちで挑戦したんですが、


プラモデルも作った事ない人間が改造に挑戦する無謀さ

/
を作成中に嫌になるほど味わい試行錯誤で早一か月以上経ちますが、まだ製作途中です。

作り方の記録に残しておこう…と思ったものの作っていると集中してしまって
写真を取り忘れることが多く、写真があんまないんだけど
簡単な制作過程をまとめました。

以下折り畳み~

ねんどろいど改造にチャレンジするあたり
必要な道具や方法など、
こちらのサイト様を参考にさせて頂きました


超初心者のねんどろ改造
http://n613.blog.fc2.com/blog-entry-2.html

なんちゅのフィギュア劇場街
https://ameblo.jp/kesigomutopenn/entry-12238427090.html

ねんどろいどに必要な道具はつまり
プラモデル作成、改造に使う道具とほぼ一緒という事がわかり、
幸いにも家の近くに老舗のプラモデル屋さんがあったので
行ってみたものの見たことのない道具ばかりで何がなにゃらさっぱりわからない
そこで、ネットで見て欲しいのもをメモって、店主に「これ全部ください」という方法で
とりあえず必要な道具をそろえる…。

エキシポ造形パテ2種類
nen-10.jpg


固い粘土みたいな感じで、色付きと白のものを混ぜ合わせることで、粘土のようになり
乾くとプラスチックみたいな物体になる。不思議!!!
これで洋服や髪の毛の部分を作っていく。


TAMIYAのカッター
nen-12.jpg

普通のカッターでもいいのかもしれないけど、細かいところなどに重宝。
このカッター切れ味が素晴らしく、改造のときだけでなく他の用途にも
使えそう!買ってよかった。

とりあず最初に買ったものは
・エキシポ造形パテ2種類
・ニッパー
・サーフェイサー
・紙やすり数種(目が粗いものと細かい物)


全部ネットでも買えるけど、私は店舗で買いました。
途中パテが足りなくなってしまったのでamazonで頼んだ。
(大容量タイプのパテはamazonが安い)

パテは最初なんで2種類あるのかマジで不明だったんだけど、
使ってわかったのが、緑箱の方は、固まったときに
カッチカチのプラスチックみたいになるのに対し、
青箱のほうは、固まってもある程度弾力性があるので形が作りやすい。
用途によって使い分けるのがいいんだね!へ~!!(調べず買う女)


道具はいいとして、最も問題で時間がかかったのが、

元となるねんどろいどを探す 

ということだった。

腕のある人ならばどんなねんどろいどからでも作成できるみたいなのですが
初心者の私にはあまりに無理…。なので最大限まで近いものから改造する
という事が一番近道であるとわかり、

綾瀬っぽいような人形と狩納社長っぽいようなねんどろいどを
すでに発売されている既製品の中から探し購入する 


ということにしたんですがこれ一番難易度が高かったです…。

ねんどろいどは精巧フィギアなので値段も高く、似てるな?
と思っても価格が高価すぎて手をだせなかったりなど、
あまりにかけ離れすぎてると改造が大変なので、
なるべく近いものを探しなるべく金額を抑えて購入する…。
そんなことを繰り返しました。
それでも何個かやって失敗したりなどしてすぎる日数…。


ねんどろいどの顔はオリジナルデザインで発注ができるので作りました。

ねんどろいどフェイスメーカー
https://nendoroidfacemaker.com/




で届いたのがこちら。

nen-7.jpg

可愛い!!!
社長の眉毛をうっかりブラウンで作ってしまって
ちょっと後悔…。だけどおおよそ似せて作ることができたので
顔は解決。2個で1480円なので割と安価です。


綾瀬の髪型と洋服はやはり特殊なので、ある程度似ているものを
購入し改造するのが前提のため、色々さがして、

みつけたのがこの二つ。
nen-2.jpg

DRd32EEX0AAsXGV.jpg

ちょっとなんのキャラなのかわからなんですが、
これでEXの表紙の綾瀬と、12巻の本音はいえない?!の綾瀬の衣装に挑戦!!!


まず胸をカッターで削って、削ったところをやすりで整え、
衣装に似せてパテをつけていく…
このあたり完全に写真を忘れていて写真がない。

超地味な作業に加え、改造はとにかく「一度に全部やろうとしてはいけない」
というのが鉄則らしく、ちょっとずつちょっとずつ作って乾かし、作って乾かし…の
繰り返しで普通に1週間とか過ぎる。

ある程度造形ができたかな?と思ったら、そこに
サーフェイサーなるものを吹く。

nen-9.jpg
色の統一と、細かい傷などを隠してくれるスプレー。

それを吹いて、乾燥させたものがコレ。
nen-6.jpg
nen-6-2.jpg
襟の部分と、燕尾をパテで付け足しました。


綾瀬の髪の毛も同じ要領で、元のキャラ名が不明なんですが
購入し、綾瀬ぽくなるようにパテをつけて、削って滑らかにして
またパテをつけて削って…を繰り替えし…


nen-8.jpg
乾燥させてる最中はモズのはやにえを思い出す…。


乾燥が終わって、一度どんな感じが組み立ててみよう!
と思い、組み立ててみたところ

nen-4.jpg
nen-5.jpg

おお…!なんかそれっぽい…!!!
横がゆがんでいるのであとで調整。


なにゃかんやでパーツがそろってきたので、いよいよカラーへ
突入!


色塗りはカラースプレーがムラなく塗れていいようなんですが、
スプレーは高いので、頭用のカラーだけ買って、あとは液体のものを買いました。
nen-16.jpg

ねんどろいどはツヤ消しカラーなので、トップコートの艶消しもついでに購入。


サンドカラーで綾瀬の綾瀬ヘッドにカラーをつけ、乾かし…
また組み立てたものがこちら!


nen-14.jpg
nen-13.jpg
おお…!なんかとてもそれっぽい…!!!
色塗きれてないところあるので、カラーも2度3度と重ね塗りをしていく。


綾瀬の顔は他のキャラの流用で、2個できたので
こっちも同じ要領で作りました。
nen-1.jpg



社長のボディはねんどろいどもあから発売されている
スーツボディがぴったりだったので迷わず購入!
nen-11.jpg
うわ~社長~♡♡!!!!(ボディだけ)

これはYシャツ姿ですが、あともう一個
上下スーツのボディも買ったのでそのうち届く予定!


髪型もいろいろ迷い…本当に迷い3週間ぐらい色々やったんですが
うまくいかず、、ある日ネットで見かけたこちらのねんどろいどの髪型が
素晴らしくマッチングしていて、めちゃくちゃ高くて、本当に悩んだんだけど
社長の頭に妥協はできないと決心し、注文してしまいました。

これ
nen-15.jpg



とうけんらんぶのキャラなんですが、髪型がもうすごい…すごい近い…!!

これもまだ届いてないんだけど、来たらある程度カッティングして
カラー塗ったりして生きたいと思います。

ねんどろいど本体に加え、小物のミニチュアなども
揃えずみなので、あとは本体を完成させていくのみ…!!



綾瀬誕まであと12日~!!!!間に合うのかどうか!!そうご期待!!!(?

後編へつづく
comment (0) @ 日常の話
2018綾瀬雪弥誕生祭 | リンクス1月号のお金がないっ

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。