スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

ハロウィン

2017/10/25
カワイイハロウィンの衣装見かけると
頼む綾瀬…!何も言わずこれを着てくれ…!!!!!!!!
という感情しかなくなりますが、社長のコスも
大変すばらしいのでこんなにもハロウィンコスが似合うカップルはいないんじゃないか?
と思います。
とおもったけどハロウィンだけじゃなくてクリスマスも素敵だし浴衣も素敵だし
一年中素敵だね…狩綾ちゃん…!!


吸血鬼綾瀬と社長物語🎃

nomoney-136-1.jpg
nomoney-136-2.jpg
nomoney-136-3.jpg


血液の代わりに精液などといういまどきNLでも内容な
安い設定が大好きなんですが、成分だけでいったら確か涙が一番血に近いみたいな話
聞いたことあるんですけどそこはもうBLファンタジーでゴリ推して
精液でまかなえることにしよ???法律で定めよ??
スポンサーサイト
comment (2) @ お金がないっ

続々、綾ずきんとわんわん物語

2017/10/13
リンクス11月号が発売されて60話のお金がないっは
本当に最高で最高に良かったですね……

もうなんもいえねえ


っていうレベルで発売から一週間たっても余韻がぬけません。
鼻緒が切れても浴衣がびしょびしょでも花火をみてくれてありがとう狩綾ちゃんセックスしてくれて本当にありがとう
ありがとう…ありがとう狩綾…世界……感謝感激ラブ狩綾…!!!

そんな中前から描いていた狼漫画を完成させたのでUP
画像がでかいのでクリックで拡大です。



nomoney-135-1.jpg
nomoney-135-2.jpg
nomoney-135-3.jpg

nomoney-135-4.jpg

いまだに狼ワンワンの妄想は定期的に滾っています。
誉の狩猟衣装もめちゃくちゃ大好きで、誉はスーツ以外めったに見ないし
コス要員として出てきてくれたときは超嬉しかったです。
さすが神に愛されし男。

この間リンクスフェアでタイムリーに綾ずきんと狼ワンワンのミニクリアファイルが
グッズとして発売されて3枚ゲットしましたけど、狩綾ちゃんは本当にカワイイ~!!
狩綾ちゃんカワイイネ~~~~~~~~~~~~♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
comment (2) @ お金がないっ

同人誌のおしらせ

2017/10/04
先日発行された、ちっちさんももたまさんによる
お金がないっ二次創作同人誌「狩綾EX」に9ぺージ寄稿させて
頂いております!!学園ものの狩綾ちゃんがテーマの一冊です!!!!!!
エロあり笑いあり萌えあり…これぞ2次創作のだいご味って感じで最高の一冊なのでぜひ…!!!!!!!!!

171001-28.jpg

Boothで通販されていた分は今もう完売状態のようなのですが、
来年の大阪インテ1/14にサークル名:頤の雫で参戦予定とのことですので
行かれる方は是非に~!!!!!!!!



私のサンプル画像。生徒会のお話です^^
171001-29.jpg




comment (2) @ 日常の話

秋のJ庭の巻

2017/10/04
10/1J庭に行ってきました!!!


そうだ、J庭に行こう

と決めたのが8月くらいだったと思うんですが、
今年は10月1日の前日、、9/30に運動会があり、その日雨が降って延期されたら
次の日になるため、雨が降るとJ庭に行けない、かつ120%行けるかどうかは前日にならないとわからない 
という非常にスリリングなスケジュールで、一緒に行く予定のうじこさんにも
ぎりぎりまで確実な事が言えないという申し訳ない事態で、もう9月後半は毎日天気予報を見て
ハラハラしっぱなしだった。そして鬼の執念で土曜日が秋晴れだったためJ庭に行けることに!
ヤッタ~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!

行けるかどうかわからないまま一か月近くかけて準備したあれこれを
持っていざ大江戸目指すは池袋Jガーデン!(3か月ぶり4回目)

いくぞお前たち~!!!!!!!!!!!!

171001-26.jpg

狩綾ちゃん痛バック
~ひとりちゃんから貰った狩綾バックにうじこさんから貰った久芳丸君そして
ちっちさんに作ってもらったうなぎを添えて~


171001-20.jpg

毎朝トイレ問題から始まる俺たちのJガーデン


以下おりたたみ!
comment (0) @ 日常の話

同人工房の巻

2017/10/03
去る9月某日集団ひとりちゃんと池袋の同人工房に行ってきました!

同人工房とは…
池袋同人工房は『少量から必要な分だけグッズが作成出来る』『もの作りを体験し楽しんで頂く』
という主旨のもと、お客様の手作業によるグッズ作成の場として運営しております。
・作り手様の思いを発揮出来る場となっておりますので、池袋同人工房から個性溢れる作品をたくさん送り出していただけたら幸いです。
~公式ページより転載~


普通グッズというと最小ロットが100とか、完全に販売前提でないと
作れない個数なのですが、この同人工房さんではなんと一個から作ることができる
という、プチプライスで、想いでのグッズ造りができちゃう!という超神印刷所なのだ!

twitterとかで見てて、常々行きたいな~と思っていたんだけど一人で行くのも寂しいので
ずっと保留してたところ、世紀のマジキチでお馴染みひとりちゃんが、誘ってくれたので
一緒に行かせてもらった!



1-2.jpg
集団ひとり。「2億よこせ!」が口癖。洋画ガチ勢。
最近私があげたお金がないっ2巻を最後まで読んだ。(偉い)


以下折り畳み~
comment (2) @ 日常の話
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。